マイナンバーカードの交付について

通知カードが届きます

通知カード

 まずは、マイナンバー(個人番号)の「通知カード」を、平成27年11月から順次ご家庭に郵送(簡易書留)しました。この「通知カード」は、すべての方にとってたいへん重要なものです。お手元に届きましたら、必ず各自で大切に保管してください。

マイナンバー(個人番号)「通知カード」

「マイナンバーカード」交付申請

「通知カード」を受け取ったら、「マイナンバー(個人番号)カード」の交付を希望される方については、お送りする「通知カード」の部分から、交付申請書のミシン目を丁寧に切り離して、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)へ送付してください。(返信用の封筒が同封されています。)

 くわしくは、「通知カード」送付の際に同封されるパンフレットをよく読みご確認ください。

マイナンバーカード

「マイナンバーカード」交付・受け取り

 交付申請後、実際に「マイナンバーカード」を受け取ることができるのに、約3か月と予想されます。

  市から送付する「交付通知書」が届いた方から窓口にご来庁の上、本人確認後、「マイナンバーカード」を受領していただくことになります。「マイナンバーカード」受領の際には、「通知カード」と、住民基本台帳カード(所持されている方のみ)、そして、本人確認書類として運転免許証やパスポートなどが必要ですので、必ずご持参ください。なお、カード受け取りの際には、4つの暗証番号を設定する必要があります。

  多くの方が申請され、ご案内できるまでに相当の時間を要することが予想されますが、お待ちいただく時間を少しでも短くするために、皆様のご協力をお願いいたします。

マイナンバーカード 総合サイト

その他ご注意いただきたいこと

 「マイナンバーカード」は、身分証明書や本人確認書類として利用できるほか、e-Tax(税の電子申告)などで利用できる公的個人認証(電子証明書)の機能を装備することができます。「マイナンバーカード」は従来の「住民基本台帳カード」の後継カードとして位置づけられており、二つのカードを重複して所持することができません。

公的個人認証サービスによる電子証明書

マイナンバーカードと住基カードとの関係

 人番号(マイナンバー)は、今後、一生使うものです。個人番号が漏えいして不正に使用されるおそれがある場合等を除いて一生変更されませんので、各自で大切に管理しましょう。

Foreign Language

Basic Resident Registration System for Foreign Residents

マイナンバーに関するごあんない

(イラスト)マイナちゃん

  • 全国共通ナビダイヤル 電話番号 0570-20-0178

地方公共団体情報システム機構J-LIS

内閣官房ホームページ

総務省ホームページ

お問い合わせ先
加東市 市民生活部 市民課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎1階
電話番号:0795-43-0390
ファックス:0795-42-5282
メールフォームによるお問い合わせ