定住・移住情報サイト

加東は住みよさ県内トップクラス!!

定住移住

お役立ちパンフレット

定住・移住パンフレット(PDF:3.2MB)

子育て応援パンフレット(PDF:2.3MB)

加東の教育パンフレット(PDF:10.3MB)

子育て安心

子育て施策・子育て環境を充実させ、まちの宝である子どもたちを大切に育んでいます。妊娠・出産・子育て・教育を切れ目なく、温かく応援します。

中学3年生まで医療費全額無料

0歳から中学3年生までの乳幼児及び子どもの医療費を全額助成し、受診の機会を確保することにより、疫病の早期発見と健全育成、保護者の負担軽減を図ります。(1歳以上は扶養義務者の所得制限あり)

産後ケア費用を助成(対象要件あり)

  • 乳房ケア:1回につき上限3,500円助成(3回まで)
  • 宿泊型:1日につき上限22,500円助成(6泊7日まで)
  • デイサービス:1回につき上限13,500円助成(7日まで)

小児救急医療電話相談

病院がお休みのときに限って熱が・・・などということがありませんか?悩んだときや不安なときは、小児救急医療電話相談を利用しましょう。看護師や医師が相談に応じます。(夜間・休日・診療時間外)

【北播磨小児救急医療電話相談センター】

電話:0794-62-1371(対応者:看護師)

相談時間:18時~22時(祝日・年末年始を除く)

【兵庫県小児救急医療電話相談センター】

電話:#8000 または 078-304-8899(対応者:看護師または医師)

相談時間:平日及び土曜日 18時~翌朝8時、日曜日・祝日及び年末年始:8時~翌朝8時

【北播磨小児救急輪番病院】

北播磨県民いきいき情報ホームページをご覧いただくか、加東消防署(電話:0795-42-0119)にお問い合わせください。

http://kitaharima-ikiiki.com/ (北播磨県民いきいき情報)

ほかにも・・・

  • おたふくかぜワクチン予防接種費を全額助成(小学校就学前まで)
  • 風しん予防接種費を助成(風しん上限3千円、麻しん風しん上限7千円助成)
  • 新生児聴覚検査費を全額助成(生後6か月まで)
  • 未熟児の入院医療費・入院時食事療養費を全額助成
  • 妊婦健康診査費を助成(上限10万円助成)※14回まで
  • 特定不妊治療費を助成(上限10万円助成)※県の助成を受けた方
  • 不育症治療費を助成(上限15万円助成)※1年度に1回、所得制限あり
  • 市内に小児科、小児歯科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科の病院があります。

保育料を月額6,000円助成

就学前3年間の保育料に対して、幼児教育費相当額を助成する制度を実施しています。

こども園においてヨコミネ式教育法、英語、リトミックなどを導入

各園において、ヨコミネ式教育法、英語、リトミック、習字、体操など様々な取組を導入し、外部講師による指導を実施しています。

児童館での事業開催日数は県内最多級!

児童館では、親子活動やひろば活動を、ほぼすべての開館日で実施中。県内有数の規模を誇り、館内設備も充実しています。保護者が集まる自主サークル活動の支援や子育て相談も行っており、保護者同士の交流・情報交換の場としても大好評です。

  • 社児童館「やしろこどものいえ」
  • 滝野児童館「きらら」
  • 東条鯉こいランド
  • 兵庫教育大学子育て支援ルーム「かとう GENKi」

ほかにも・・・

  • 兵庫教育大学附属幼稚園もあります。
  • 延長保育、休日保育、一時預かり、専用施設での病児・病後児保育を実施
  • 専門スタッフによる特別支援コーディネーターを各園に配置
  • 県内初!ワンストップ型の発達サポートセンターを開設
  • ファミリーサポートセンターを設置
  • パパママクラスで出産準備。父子手帳も交付
  • 出産後、保健師等が全家庭を訪問し、育児方法をアドバイス
  • 産後ママのリフレッシュ講座と相談会を実施
  • 子育ての最新情報をメールで配信「かとう子育てねっと」(下図リンク)

かとう子育てねっと

教育

教育を未来への投資と捉え、学校や家庭、地域など、それぞれの教育力を高め、ともに育てる環境を整えることで、加東の教育ブランドを確立し、未来を担う人間性豊かな「生きる力」を備えた子どもたちを育成します。

小中一貫教育の推進

校舎一体型の小中一貫校を新設し、小学生と中学生の日常的な交流活動や子どもたちの9年間の成長を見通した小中一貫教育の推進に向けて取り組んでいます。

東条地域(平成33年度開校)、社地域(平成36年度開校)、滝野地域(平成39年度開校)の順で、小中一貫校の整備を進めます。

ICT教育の充実

電子黒板の増設、タブレットパソコンの導入等を進め、子どもたちの学習意欲の向上や情報活用能力のさらなる育成に取り組んでいます。

  • ICT機器を活用したプレゼンテーション活動の充実
  • 情報モラル学習の実施 など

英語教育の充実(国際化に対応した教育の推進)

  • ALT(外国語指導助手)を全校に配置
  • 中学生の英検検定料を全額助成(年1回)
  • 県下初!市オリジナルの英語副読本「かとう英語ライセンス・レッスンブック」を活用した授業や市独自の「かとう英語ライセンス検定」を実施
  • 夏休みにALTと身近な話題で日常的な英会話を体験する「わくわく英語村」を実施
  • かとう英語教育方針を策定し、小中一貫した英語教育の充実を図ります。
  • 教職員研修など英語教育推進プロジェクトを進めます。

ふるさと学習の推進

地域人材や地域資産等を活用した、地域に学ぶ「ふるさと学習」の実施に向けて取り組んでいます。

地元産食材を使った学校給食

地元産や兵庫県産の食材を活用したメニューを月1回実施し、魅力ある美味しい給食の提供に努めています。また、「かとう和食の日」に関連した様々な体験活動を実施しています。

兵庫教育大学との連携

加東市の大きな地域資源のひとつ、兵庫教育大学。附属の幼稚園、小・中学校には、加東市だけでなく、周辺市町からも、多くの子どもたちが通学しています。加東市と兵庫教育大学は、学生による市立小・中学校生への学習指導や市高齢者大学への施設提供・教員派遣など、様々な分野で連携しています。

「創立100年を超える伝統高」社高等学校

普通科、生活科学科、体育科の3つの学科を有する県立高校。普通科には、看護医療類型も設置し、看護医療とスポーツ医療の2つのコースがあります。生活科学科では、食と栄養のスペシャリストを育成する食物科学、食物健康の2つのコースがあります。体育科では、競技力の向上と将来の体育指導者の育成を目指し取り組んでいます。部活動では全国レベルの実績をあげています。

「看護師を目指して 育つ 羽ばたく」播磨看護専門学校

1学年35名(総定員105名)の少人数で、学生の個性を大切にしながら関わることを心がけています。北播磨地域の自治体病院の医師、看護師、コメディカルの専門職をはじめ、兵庫教育大学の教授などから質の高い講義を受けることができます。看護師国家試験の合格率は、毎年平均を上回り、卒業生の多くは北播磨地域の自治体病院に就職し、看護の中核を担っています。また、助産師を目指して、進学する学生もいます。

http://www.harimakango.ac.jp/index.html (播磨看護専門学校)

「教員・保育士への就職率全国トップクラス!」兵庫教育大学

学部、修士課程・専門職学位課程、博士課程の各段階において、それぞれの目的・段階に応じ教員としての教育実践能力の向上につながる教育・研究を行うとともに、「学問と教育実践の統一」に関する教育・研究の成果を教員養成の改善・充実に活かしていくことを目指す大学です。教員・保育士への就職率は常に全国トップクラスを維持しています。

https://www.hyogo-u.ac.jp/ (兵庫教育大学)

ほかにも・・・

  • 兵庫教育大学附属小・中学校もあります。
  • 全校耐震化率100%、全教室エアコン完備。洋式トイレ、防犯カメラも完備。
  • 全小学校区にアフタースクールを開設し、専門スタッフが常駐。防犯カメラも完備。
  • 緊急メール配信システムを導入
  • 防犯パトロールや見守り活動を実施
  • 通学路などに防犯カメラを設置
  • 夏休みなどの長期休暇中に実施する自主学習サポート「加東スタディライフ」を実施。教員OBや兵庫教育大学の学生が学習を支援します。
  • 料理教室やいけばな教室、プログラミング体験やキャンプなど様々なプログラムを体験できる「小学生チャレンジスクール」を実施。
  • 市内にある県立嬉野台生涯学習センターや県立やしろの森公園では、様々なキャンププログラムや里山体験、自然観察など多彩で楽しいプログラムを開催。

伝の助1

伝の助2

三草山で合格祈願!

三草山の山頂にある三草山神社には、京都北野天満宮から御霊分けを受け、「学問の神様」として信仰されている菅原道真公が祀られています。

合格祈願、学業成就祈願に訪れてみてください。

三草山

三草山登山コースガイドマップ(PDF:3.2MB)

国際交流

加東市国際交流協会では、提携姉妹都市との相互訪問事業や兵庫教育大学と連携し、在籍する留学生と市民との交流を通して国際理解を推進する在住外国人交流事業を行っています。

加東市国際交流協会 (リンク)

姉妹都市交流

加東市は、アメリカ・ワシントン州のオリンピア市と姉妹都市を結んでいます。毎年、交互に学生の派遣受入(ホームステイ)を行い、青少年の交流を図っています。

オリンピア市 オリンピア市姉妹都市 (リンク)

加東キッズ・インターナショナル・ワークショップ

市内の小学校5・6年生を対象に、英語を使って遊んだり、留学生との交流、英語落語、英語プレゼンテーション、英語キャンプなどのワークショップを実施しています。

フレンドシップファミリー

兵庫教育大学に在籍する留学生と加東市近郊に住む家庭がペアとなり、家族として交流する加東市ならではの事業を行っています。

外国人にとって暮らしやすいまちづくりを目指して

加東市の外国人人口はおよそ1,200人。総人口に占める外国人の割合は県下でも高い割合を占めています。外国人にとって暮らしやすいまちづくりを目指し、日本語教室を開講するなどさまざまな取組を実施しています。

【ワシントン州オリンピア市】

オリンピア市

住まい

住宅取得費最大50万円補助(働く世代住宅取得支援事業)

市内に住宅を取得した方に対し、最大50万円を補助します。ただし、以下のとおり要件があります。※予算額に達すれば受付は終了します。

働く世代補助金(補助額20万円)

【対象者】

  • 申請者(申請者が配偶者を有する場合は申請者及び配偶者)の前年の年間総所得金額の合計金額が400万円以下であること。
  • 本人及び配偶者を有する場合にあっては、そのいずれもの年齢が39歳以下であること。
  • 暴力団員または暴力団密接関係者でないこと。
  • 市税等の滞納がないこと。 など

【対象物件】

  • 新たに取得する住宅費用が改造工事も含め500万円以上であること。
  • 申請者の名義で所有権保存登記または所有権移転登記される住宅であること。

子育て上乗せ補助金(補助額20万円)

【対象者】

  • 働く世代補助金と同じ要件に、下記の要件も該当すること。
  • 申請日において、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある生計を一にする子ども(母子健康手帳等で出生予定であることが確認できる者を含む。)がいる世帯であること。

【対象物件】

  • 働く世代補助金と同じ要件です。

地元業者上乗せ補助金(補助額10万円)

【対象者】

  • 働く世代補助金と同じ要件です。

【対象物件】

  • 働く世代補助金と同じ要件に、下記の要件も該当すること。
  • 全体の工事請負金額のうち、市内業者の請負金額が2分の1以上であること。もしくは、中古物件の改修工事を市内業者で行い、その額が20万円以上であること。

新婚世帯に住居費など最大30万円補助(結婚新生活支援事業)

新婚世帯に新居の住居費や引っ越し費用の一部を補助します。ただし、以下のとおり要件があります。※予算額に達すれば受付は終了します。

【対象者】

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの間に婚姻届を提出・受理された夫婦のうち、次の要件を満たしている世帯

  • 加東市に住民登録があること。(夫婦とも)
  • 夫婦の総所得金額が340万円未満であること。
  • 夫婦の年齢が婚姻日において、いずれも34歳以下であること。
  • 夫婦のどちらもが、市税等を滞納していないこと。
  • その他の公的制度による家賃補助を受けていないこと。

【補助金額】

新婚生活にかかる費用のうち、新居の住居費(市内での住宅取得費用、または市内の住宅物件の賃借料等)や引っ越しの費用で、上限30万円を補助します。

空き家バンク

市内にある空き家の情報を登録し、空き家を求めている人に提供します。

空き家のリフォーム費用を助成

空き家の有効活用や地域の活性化を図るため、一戸建ての空き家や共同住宅の空き住戸を住宅や事業所、地域交流拠点として活用しようとする方に対し、改修費の一部を補助しています。市内の区域によって申請できる補助金の種類が異なります。

社地域の市街化区域(加東市空家活用支援事業)

【対象物件】下記のいずれにも該当すること。

  • 加東市空き家バンクに登録された物件で、空き家状態になってから6か月以上経過していること。
  • 築20年以上経過しており、台所、浴室、トイレ等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であること。

その他の区域(兵庫県空き家活用支援事業)

【対象物件】下記のいずれにも該当すること。

  • 空き家状態になってから6か月以上経過していること。
  • 築20年以上経過しており、台所、浴室、トイレ等の水回り設備のいずれかが10年以上更新されておらず、機能回復が必要であること。

住宅ローン「フラット35」の利用をご検討の方へ

加東市の補助事業「働く世代住宅取得支援事業」または「空家活用支援事業」の補助金を申請した後に住宅を取得される場合は、一定の要件のもと「フラット35」子育て支援型を活用していただくことが可能です。当初5年間に限り金利を年0.25%の引き下げを受けることができます。

上記の補助制度、空き家バンクの詳細は下記サイトをご覧ください。

http://www.city.kato.lg.jp/kurashi/sumai/index.html (内部リンク)

医療費とのシミュレーションをしてみました

他の自治体と比較して医療費助成の対象年齢に差があったとしても、宅地価格が低い場合、全体の負担額は加東市のほうが低くなることも考えられます。(下記表)

比較

仕事

就労相談を実施しています

求人情報の提供やハローワークの活用方法など、就職活動への支援を行っています。また、就労に対する不安や悩みなどの相談受付も行っています。詳しくは下記リンクをご覧ください。

就労相談窓口のご案内

女性のための就労支援

南山活性化支援施設「ミナクル」では、女性のための就労支援やセミナーを行っています。

初めての創業を成功させる充実の講義「創業塾」

創業実現のために必要な基本的な経営知識や素養の習得、創業計画書の策定を通じて、より確実な事業の立ち上げを支援します。

http://www.katosci.or.jp/ (加東市商工会)

暮らし

「住みよさランキング」県内トップクラス!

東洋経済新報社が全国の都市を対象に毎年公表している「住みよさランキング」において、加東市の総合評価は2014年から5年連続県内2位!快適度においては県内1位、安心度は県内3位と高い評価を得ています。(住みよさランキング2018)

快適度には、公園や下水道といった公共施設の整備状況や、新しい住宅、また新しく住む人が増えているかどうかが反映されています。これは、まちの住みよさと発展に欠かせない要素であり、まちの将来性を示す指標であるともいえます。

※「住みよさランキング」は、様々な分野の公的統計を使い、市区が持っている都市力を示すもの。安心度、利便度、快適度、富裕度、住居水準充実度の5つのカテゴリーを設定し、偏差値化した値を基に順位づけがされています。

住みよさ2018

図書館貸出密度12年連続日本一!

図書館の貸出冊数が、人口規模別で12年連続全国1位に輝いています。合計42万冊を超える蔵書数、本を希望の図書館へ届けるサービス、積極的な新刊の購入などで、市内4つの図書館は、多くの読書家の人気を集めています。

実は、官公庁がたくさん集積しているんです!

市内には、国や県等の公的機関が多く集積しています。

税務署、検察庁、法務局、家庭裁判所、地方裁判所、簡易裁判所、県民局、健康福祉事務所、保健所、県税事務所、土木事務所、農林振興事務所、警察署、市民病院

地元の情報が満載!加東市ケーブルテレビ

身近な行事やこども園の発表会、小学校の運動会などを撮影した市の自主放送やテレビ大阪を視聴できます。また、市内のほぼ全域でイオ光のサービスが受けられます。

いざというときも安心!防災行政無線

防災情報をはじめ、行政・学校・地区からのお知らせなどを音声でお知らせします。市内全世帯に防災行政無線受信機を無償で設置します。

また、「かとう安全安心ネット」では、災害時の緊急情報や気象情報、防犯情報などをメール配信しています。登録方法は下記サイトをご覧ください。

かとう安全安心ネット

加東市ハザードマップ

市内における水害・土砂災害の危険箇所や避難場所を記した地図「加東市ハザードマップ」。市全域版と小学校区ごとの拡大版を公開しています。詳しくは下記リンクをご覧ください。

加東市ハザードマップ

元気を応援!体育施設

様々な用途に活用できる屋内体育施設や運動場、野球場などがあります。トレーニングルームや屋外照明設備を備えた施設もあり、年齢やライフスタイルに合わせた健康・体力づくりを応援しています。

各施設で活動されているサークル・団体の情報は、下記サイト内のパンフレット「スポーツなび」をご覧ください。

体育施設紹介

また、文化サークル・団体などの情報は、下記サイト内のパンフレット「いざない」をご覧ください。

公民館・文化施設紹介

「遊びスポットがいっぱい!県内最大級の公園」播磨中央公園

総面積382ヘクタールの園内は、「子どもの森ゾーン」や「さいくるらんど」など8つのゾーンに分かれています。アスレチック遊具や芝生広場、小さなお子様でも水遊びができる小川もあり、家族で楽しめる人気の公園です。また、北播磨地域有数の桜の名所として知られ、約1,000本の桜でピンク一色に染まります。

園内の四季の庭・ファンタジーロードでは、映画「鋼の錬金術師」のロケが行われました!

http://www.hyogo-park.or.jp/harima/ (播磨中央公園)

はりちゅう

ファンタジーロード

▲ ファンタジーロード

「おもちゃのテーマパーク」東条湖おもちゃ王国

見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパーク。雨も気にせずたくさんのおもちゃで自由に遊べちゃう、おもちゃのお部屋や小さいお子様でも楽しめちゃう乗り物がいっぱい!楽しいイベントも毎日開催してるよ!

おもちゃ王国1

おもちゃ王国2

アクセス

大阪、神戸まで車で約1時間と都会へのアクセスも良好です。また、鉄道駅や高速バス停留所の周辺には駐車場、駐輪場が整備されているので、通勤・通学にも便利です。

道路交通

【高速道路】中国自動車道「滝野社IC」「ひょうご東条IC」

【幹線道路】国道175号線、国道372号線

公共交通

公共交通機関を利用した加東市までのアクセス方法

飛行機をご利用の場合

【大阪国際空港(伊丹空港)から】

飛行機

新幹線をご利用の場合

【新大阪駅から】

新幹線

神戸・姫路からのアクセス

【神戸からお越しの場合】

神戸から

【姫路からお越しの場合】

姫路から

お問い合わせ先
加東市 まちづくり政策部 まちづくり創造課
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎4階
電話番号:0795-43-0529
ファックス:0795-42-5633
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。