プロフィール

加東市の概要

市章

加東市市章

加東市の市章は、人と自然が息づくまち・加東市の頭文字「K」を、合併数を配して図案化したものです。豊かな自然と共生する人々と、伸びやかで活力に満ちたふれあいの田園都市を表しています。

市花:コスモス

加東市市花コスモス

秋を代表する花コスモスは、市内の各地で見ることができます。花言葉は「調和」で、「輝く加東」の実現に向けて、市民のみなさまとともに歩む加東市にふさわしい花です。

市木:さくら

加東市市木さくら

さくらは春を代表する木として広く親しまれています。
春の訪れとともに一斉に力強く咲き誇る様子は、協調と活力を連想させ、誰からも愛される活気に満ちた加東市の象徴にふさわしい木です。

 

市マスコットキャラクター:加東伝の助

加東市マスコット加東伝の助

加東市に釣り針を伝えた「小寺彦兵衛」さん。

「加東伝の助」は、その「彦兵衛」さんの想いを受け継いで誕生しました。

「伝の助」は、

  • 昔の伝統文化を今に伝えます。
  • 今のいいものを未来に伝えます。
  • いろんな情報を伝えます。
  • 夢と元気を伝えます。

加東市の良いところを全国に伝えるために頑張ります。

伝の助通信(伝の助紹介)

市民憲章

わたしたちは、美しい自然・豊かな文化・あたたかな人々を誇る加東の市民として、この憲章を定めます。

  • 一、人と自然を愛し、安らぎのあるまちにしましょう。
  • 一、学ぶ心を大切にし、文化あふれるまちにしましょう。
  • 一、喜びをもって働き、健やかなまちにしましょう。
  • 一、だれもが希望をもてる、明るいまちにしましょう。

位置と面積

加東市は、兵庫県中央部やや南よりに位置し、東は篠山市、三田市、南は小野市、三木市、西は加西市、北は西脇市と接しており、総面積は157.55平方キロメートル です。

地形・地勢

地勢は、北部から北東部にかけて、中国山地から連なる御嶽山、源平古戦場三草山、五峰山などがあります。また加古川などの河川に沿って河岸段丘と沖積平野が形成されており、南部には嬉野台地、加古川右岸には青野ヶ原の丘陵地が広がっています。
加古川の支流である東条川、出水川、千鳥川、吉馬川、油谷川などが地域を潤しながら流れています。また、多数のため池が築造されており、農業用水として活用されるとともに、自然環境との接点として幾多の生物に生息の場を与えています。北東部地域一帯は清水・東条湖・立杭県立自然公園に指定されており、野鳥の生息地でもあります。

(加東市の位置)

加東市の位置

沿 革

明治22年の市町村制の施行により、社村(明治45年町制により社町)、福田村、上福田村、米田村、鴨川村、滝野村(大正14年町制により滝野町)、加茂村、上東条村、中東条村が誕生しました。
昭和28年には町村合併促進法が施行され、社町、福田村、上福田村、米田村、鴨川村が合併して社町が誕生(昭和30年3月31日)、滝野町、加茂村が合併して滝野町が誕生(昭和29年3月31日)、上東条村、中東条村が合併して東条町が誕生(昭和30年3月31日)し、加東郡は3町に再編されました。
そして、平成18年3月20日、社町、滝野町、東条町は合併して加東市となり、「山よし!技よし!文化よし!夢がきらめく☆元気なまち 加東」の実現のために新しい歴史をスタートさせています。

加東市各地区の地名および位置

加東市各地区の地名および位置については以下のページをご参照ください。

 

地名一覧表

気 候

加東市の気候は、瀬戸内型気候の特色を備えており、四季を通じて比較的温暖な気候となっています。台風や降雪による災害も少なく、瀬戸内海沿岸部に比べて年間平均気温は若干低くなっていますが、降水量はやや多くなっています。
また、晩秋から冬季にかけて霧が発生しやすい特徴があります。

交通条件

加東市の中央部を東西方向に国土幹線である中国自動車道が走り、ひょうご東条インターチェンジと滝野社インターチェンジの2つの玄関口を有し、阪神地域と直結しています。
また、兵庫県の幹線道路である国道175 号や国道372 号が南北をつなぎ、物流の拠点となっています。
加東市の西部を南北にJR 加古川線が通っており、山陽本線加古川駅と結ばれています。
電化や沿線地域の環境向上も図られ、通勤・通学に活用されています。

加東市へのアクセス

アクセスマップ

下記リンクをクリックすると拡大地図をご覧いただけます。

アクセスマップ

自動車で行く
  • 大阪空港から中国自動車道で滝野社ICまで約40分(50キロメートル)
  • 明石から国道175号線で滝野社ICまで約1時間(33キロメートル)

関連情報

近畿地方整備局所要時間情報

大阪国際空港

電車で行く
  • JR山陽本線加古川駅からJR加古川線社町駅まで約40分
  • JR福知山線三田駅から社方面へ神姫バスで約1時間

 関連情報

西日本旅客鉄道株式会社

神戸電鉄株式会社

バスで行く
  • 大阪駅から中国ハイウェイバスで滝野社ICまで約1時間20分
  • 神戸三宮駅から神姫バスで社停留所まで約1時間20分
  • 姫路駅から神姫バスで社停留所まで約1時間

西日本ジェイアールバス株式会社

神姫バス株式会社

市役所へのアクセス

電車で行く
  • JR加古川線社町駅下車
  • タクシー(約10分)
  • 徒歩約1時間(約3.9キロメートル)

 関連情報

西日本旅客鉄道株式会社

神戸電鉄株式会社

バスで行く
  • 大阪駅から中国ハイウェイバスで滝野社ICまで約1時間20分
  • ※タクシー(約10分)・路線バスに乗換え
  • JR福知山線三田駅から神姫バスで約1時間
  • 神戸三宮駅から神姫バスで社停留所まで約1時間20分
  • 姫路駅から神姫バスで社停留所まで約1時間
  • 明石駅から神姫バスで社停留所まで約1時間20分

社停留所より徒歩12分(約1キロメートル)

関連情報

西日本ジェイアールバス株式会社

神姫バス株式会社

自動車で行く
  • 滝野社ICから南へ約10分(2.7キロメートル)
  • 明石から国道175号線で市役所まで約1時間(35キロメートル)

 関連情報

近畿地方整備局所要時間情報

大阪国際空港

市役所来庁者用駐車場のご案内

自動車での来庁の際は、庁舎周辺の来庁者用駐車場をご利用ください。
障がいを持たれた方や、ご高齢の方、妊娠中の方など、歩行に不安のある方は、各駐車場にある障がい者等用駐車スペースをご利用ください。

市役所来庁社用駐車場のご案内

お問い合わせ先
加東市 協働部 秘書広報課 広報広聴係
〒673-1493
兵庫県加東市社50番地 庁舎4階
加東市役所4階
電話番号:0795-43-0387
ファックス:0795-42-5633
メールフォームによるお問い合わせ